ゆるキャラについて

可愛らしいキャラクターがいっぱい

メディアで取り上げられ、インターネットでも話題になっている「ゆるキャラ」

 

世間にはすっかりゆるキャラが浸透していますが、では具体的にゆるキャラとはどういったものなのでしょうか。

 

最初に知っておきたいのは「ゆるキャラ」は略称だということ。正式名称は「ゆるいマスコットキャラクター」で、それを縮めたものを「ゆるキャラ」と呼んでいます。

 

そして、ゆるキャラとは地域おこしのために作られたマスコットキャラクターです。

 

地域で開催されるイベントに登場したり、その地域の公式ウェブサイトにイラストが掲載されていたり、そういったところに登場していたのですね。

 

ゆるキャラブームに火がついてからはいろいろなところで見かけるようになりましたが、以前はあまりお目にかかることのない存在でした。

 

火つけ役となったのは「くまモン」「ひこにゃん」それから「バリィさん」といった説が強くなっているようです。

 

今は各地でゆるキャラが考案され、発表されています。時には「え、これは“ゆるキャラ”なの?」と疑ってしまうゆるキャラもあり、見ていると非常に面白いですね。

 

自分が住んでいる地域のゆるキャラはどんな姿をしているのか、調べてみるのも楽しいでしょう。